教育・昇任制度Education and promoted organization

ALSOKの財産は「優秀な人材」

ALSOKでは、企業活動の最も重要な源泉は「人材」であるという基本的な考え方に基づき、
「お客様と社会の安全・安心の確保のために最善を尽くす」という経営理念を実現するため、さまざまな研修を行っています。

教育制度ALSOKの社員として求められる
基礎知識と技能を身につける

  • 初任研修

    初任研修

    新任警備員教育

  • 基礎研修

    基礎研修

    年齢の近い先輩社員が
    マンツーマンでサポート

  • 資格取得

    資格取得

    ALSOKグループの
    基準に基づき、業務に関わる
    資格取得を推進

  • 現任研修

    現任研修

    現場教育の
    一環として実施

昇任制度努力次第でキャリアップが可能。
社員各個のスキルや能力に相応した
承認制度であり、
現在は8段階の職級が設けられ、
毎年昇任試験が実施されています。

昇任試験警備士上級警備士警備長上級警備長警備司令補警備司令警備司令長経営職昇任試験警備士上級警備士警備長上級警備長警備司令補警備司令警備司令長経営職

ALSOKの採用を知るKnow the adoption of ALSOK